子育て 節約術

【貯金1500万達成】子育て中につかえるカンタン節約術7選【育児ブログ】

  1. HOME >
  2. 子育て >

【貯金1500万達成】子育て中につかえるカンタン節約術7選【育児ブログ】

 

子どもがいるし、教育資金とか老後のこと考えて、今から貯金しときたいけど、なにから始めたらいいの?

 

こういった疑問にお答えします。

 

 

そんな私は3人の子どもを持つ普通の主婦です。

 

低収入のため4年前まで貯金は10万ほど。

これではまずい…と家計の改善をがむしゃらにしたところ、1500万まで貯金を増やすことができました。

 

今回はその経験をもとに、1500万貯めた主婦の育児での節約術について、その方法を具体的にお話していきます。



【貯金1500万達成】子育て中につかえるカンタン節約術7選【育児ブログ】

 

私が貯金を増やすためにやったことは大きくわけて7つです。

 

育児グッズはメルカリ活用

メルカリで買えないものは楽天

イベントグッズは100均でOK

スーパーは週に1回のみ

写真はしまうまプリントで印刷

公園遊び最高!

基本的にはキャッシュレス

 

難しいことは全くありません。

 

ただ、こういった小さな節約こそが、年間でみると結構、大きな節約になります。

 

ここからはこの7つの方法について、具体的に説明していきます。

 

 

育児グッズはメルカリ活用

 

スポーツメーカーやちょっといいブランドのお洋服、絵本や知育玩具、アンパンマンのおもちゃなど、メルカリで安く買って、使わなくなったらまた売ります。

 

メルカリってなんかめんどくさそう…と正直、私も思ってましたが、意外とやってみるとめちゃくちゃ簡単です。

 

さらに、子ども用品は需要が高いので、あっという間に売れます。

 

ポイントは、数年経っても高く売れそうなおもちゃを買うこと。

 

例えばメルカリで安く購入しても、あとあと使わなくなった時に売れなければ、その商品はゴミになってしまいます。

 

ただ、多少高くても、売る時に同じ値段かそれ以上で売れればゴミに出す手間もはぶけて、臨時収入もゲットできて、一石二鳥です。

≫【毎月5万は売れる】メルカリでの売るコツ6選公開【招待コードあり】

 

ブランド物のお洋服などは数年後も価値があまり変わらないので、季節の変わり目に出品するとわりと高値で売れますよ。

 

 

メルカリで買えないものは楽天で購入

 

とはいえ、全てが全て育児用品をメルカリで揃えるのは不可能です。

 

おむつやお尻拭き、肌着などはやっぱり新品がいいですよね。

 

そんな時は楽天市場で買いましょう。

 

理由はズバリ、ポイントがたくさんついてお得に買えるから!

 

楽天は月に1回はマ「楽天マラソン」といって、ポイントアップのお得キャンペーンがあります。

 

この時にいろんなものをまとめて買えば、ポイントはつくし、かさばる荷物を家まで運んでもらえるし、お得かつ楽チンです。

 

他にもあまり知られてないですが、ハピタスというポイントが貯まるサイトを使って、楽天で買うと2倍お得になるので、詳しく知りたい方は参考ページをみてみてください。

≫【画像付きで簡単解説】ハピタスとは?月5万貯まりました

 

 

イベントグッズは100均でOK

 

誕生日、初節句、ハロウィンにクリスマスなどなど。

 

子どもがいるといろんなイベントがありますが、飾り付けやハロウィン仮装なんかは100均で充分です。

 

1年に1度しか使わないものを高値で買ってしまうと、捨てるに捨てられない=収納場所が必要、になります。

 

私も昔は使いまわした方がお得だと思い、しっかりした飾り付けを買っていましたが、1年後、買ったことを忘れて新しいものを買って無駄買い。

 

さらには、買ったことを覚えてたとしても、物置の奥から引っ張り出すのがめんどくさくて、結局、飾り付けを出さなかったも多々ありました。

 

それならば、気軽に使い捨てできる100均グッズの方が、最終的にはコスパもよく、管理も楽ですよ。

 

 

スーパーは週に1回のみ

 

みなさん、食材の買い物って週に何回行かれてますか?

 

我が家は土日のどちらかで週に1回のみ行くようにしてます。

その理由は、週に何度もスーパーに行くと、必要ないものもついつい買ってしまうから。

 

私、スーパーに卵を買いに行って、卵だけで終わった試しがありません。

 

なんだかんだ「あ、お菓子も買い足しとこう」とか「この食材、なにかで使えるかも」と余計なものを購入し、はい、予算オーバー。

 

なくなったものは都度買いに行くのではなく、メモをして、週末にまとめ買いするのがベストです。

 

 

写真はしまうまプリントで印刷

大量にたまる子どもの写真。

 

普通に印刷するとかなり高くなりますが、しまうまプリントというアプリで印刷すると

 

1枚9円で印刷可能

100枚以上で送料無料

写真の画質よし

アプリで簡単操作

 

というメリットてんこ盛りです。

 

私は3ヶ月に1回、まとめて印刷して送料無料にしています。

 

 

公園遊び最高!

 

たまに行くなら水族館や遊園地もいいですが、基本はやっぱり公園遊び!

 

無料ですし、子ども達ものびのび遊べて学べることも多いです。

 

季節ごとに無料のイベント(お祭りなど)もあるので、チェックして参加できるものは積極的に参加。

 

SNSで住んでいる地域の遊び情報を投稿しているアカウントを見つけてフォローしておくと、楽しい公園や無料のイベントなどの最新情報が手に入りやすくておすすめですよ。

 

 

 

基本的にはキャッシュレス

 

特に子どもが小さいうちは、子ども抱っこしながら財布出して、お金出して…は大変すぎますよね。

 

キャッシュレスにすることで、手間も省けて、購入履歴も残るので家計の把握もしやすいです。

 

ちなみに、私はデビットカード1枚、クレジットカード1枚、PayPayとメルペイで生きています。

 

ポイントもつくし、おすすめです。

 

 

【まとめ】子育て(育児)中でもできる節約はたくさんある!

 

いかがだったでしょうか。

 

見てわかる通り、大したことはしていません。

 

どれも、ちょっとした心がけばかりなので、えー、そんなんでお金なんか貯まらないよ、と思う人もいるかと思います。

 

はい、私もそう思ってました(笑)

 

でも、実は貯金を増やすために、なにより大事なことは行動すること。

 

1つでも2つでもいいんです。

 

何か貯金を増やすために意識して行動することで、その行動は自己肯定感を高め、お金に対するモチベーションもどんどん上がっていきます。

 

できそうなものから、ぜひチャレンジしてみてください。

 

小さな節約でも、継続は力なり。

 

通帳を開いてニヤニヤする日は意外と近いかもしれません。



-子育て, 節約術

© 2022 徹底調査で何でもレビュー【本音レポ】 Powered by AFFINGER5